スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

須田二郎さん作 木のカトラリー

IMG_1440.jpg
イイホシさんの器(unjour)に使用されている釉薬はマットな質感な為、
金属のカトラリーがあたるとひっかいたようなキズがつくと聞き、
木のスプーン&フォークをそろえました♪

■イイホシユミコさんと六本木ヒルズ →
■イイホシユミコさんのトリプレート →


木のカトラリーは前々から欲しいなと思っていたのですが、
なんだか特別これがいい!と思うものがなくて、持っていませんでした。



ある日、素敵ブロガー様が紹介されていた箸置きをググっていた時、
たまたま出会ったのが 須田二郎さん という方が作られた木のカトラリー。

なんとなく漠然と、無垢の木でシンプルで、可愛らしすぎない形のがよくて、
須田さんのスプーンとフォークはぴったりヌコジャ好みで、
木のカトラリーは須田さんで決まり☆ (←もこみち風) てな感じだったのですが、

ネットショップなどでは軒並み売り切れ… (イイホシさんの器と同じ現象…)



そんな時、須田さんの作品を取り扱われているお店で企画展を開催されるとの事。

行くしかないでしょー!


DSC00877.jpg
電話してカトラリーが入荷していることを確認して、行ってきました!
千葉県の柏にある 「器処 くり原」 様。 柏は遠かった…
「器処 くり原」 様 Web Site → http://www.utuwa-kurihara.com

今年の6月で創業25周年を迎え、その記念の企画展 「夏おくりもの展」。 DMカワイイ♪
IMG_1473.jpg

1つ1つ大事に並べられた魅力的な器の数々。
先ほどお電話した者です( ///ω///) と伝えると、女主人の方は優しく朗らかに
須田さんについて話して下さり、選べるようにと在庫のカトラリーも出してくれました♪

DSC00890.jpg
写真を撮ってもいいですか?と聞くと、快諾して下さいました(´∀`*)

イイホシさんの器をたくさん購入したので、
スプーンとフォークを1つずつだけにしておこうと思っていたのですが、
大と小、くびれの有り・無しを、どちらかにすることができず…

IMG_1438.jpg
この4つにしました☆

IMG_1448.jpg
裏側。木目が素敵!
須田二郎さんは廃材や倒木、時には樽に使われていた木を使って、
これらの作品を作られているそうです。

本当に木を削りだして、そのままなんですよ。
自分でオイルをすりこんでメンテナンスしていくようです。
オリーブオイルだと落ち着いた色に、濃い色にしたくないならサラダ油、
胡桃油もいいのよ、と教えてもらいました。

もうすでにかなりのお気に入りです、大事に末長く使っていきたいと思います☆



そういえば値札の裏に、木の材質はクルミと書かれていました。
さっき気づいたんですが、クルミ=ウォールナットの事ですね…!
知らずに選んでしまうほど、やっぱりウォールナット好きなんだなと再確認(^ω^ )


さっそくイイホシさんの器と須田さんのカトラリーで
食事をしてみたのですが、組み合わせが素敵すぎる…っ!!!
また長くなってしまったので、その写真はまた次回…。

それと、以前お話したアレについても… (・ω・ )


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
次回もまたお目にかかれたら嬉しいです♪
よければ北欧バナーや拍手クリックで、応援お願いします ┏○))ペコ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
テーマ : キッチン雑貨
ジャンル : ライフ

Tag:食器・テーブルウェア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ヌコジャ

Author:ヌコジャ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。