スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

イルビゾンテ 2014ムック本とトートバッグ

IMG_0156.jpg
もう少しでお盆ですね。
皆様お盆の予定はどんな感じでしょうか。

ヌコジャは驚きな事に13・14・15日と、ばっちりお盆休みの運びとなりましたが、
旅行に行くわけでもなく、帰省するでもなく、
お買い物に行く予定も無く、会う人もいないので、
いつもより3割り増しで一人(独り)をエンジョイしようと思いますwww草www

部屋掃除でもします。 (´;ω;`)


そんなわけで、
今日はイルビゾンテ 2014ムック本の、
むしろそっちがメイン?な付録のトートバッグをご紹介したいと思います(^o^)ノ


IL BISONTE 2014 AUTUMN/WINTER(e-mook) 2014.8.4発売
楽天ブックスで予約購入。今は楽天内では全店舗で売り切れ…!
8/2から始まった楽天お買い物マラソン3日目にはもう品切れになっていました。

IMG_0230.jpg
お買い物バッグとして使いたくて。
過去のムック本の中でも今年のは最厚との謳い文句に偽りなし。厚手で丈夫!
厚手で丈夫な為、折りたたんでバッグの中に入れると若干かさばります!そりゃそうだ!笑
IMG_0226.jpg
大きなペットボトルやコーンフレークの箱、じゃがいも、クッキングワイン、入る入る。
持ち手が短めなのも持ってて安定感があって◎
ショルダーにする為の長い紐は、使わない時はバッグの中に入れちゃってます。

IMG_0178.jpg
ショルダー紐をのばすとこんな感じ。
左の革のショルダーバッグは先日購入したものです♪
8/2 イルビゾンテのバッグと最近の服装

雑誌の付録のトートバッグて何度か手にした事がありますが、
イルビゾンテのこのトートは全く別物という印象ですね。ちゃんと糸で縫われてるし。
これで1,700円はすごくいいんじゃないかと。見た目もすごく素敵だし。


スナップボタンは革のバッグでも使われているものを使用しているとの事。
IMG_0170.jpg
同じですね♪

ちなみに、革のバッグの、持ち手が取り付けられてる横の部分には
こんなボタン?リベット?が使われているんですよ↓
IMG_0172.jpg
簡易バージョン 笑
(∵) こんな顔しててかわいい 笑
ヌコジャはこっちのも全然嫌いじゃないです 笑


IMG_0180.jpg
A3の雑誌類も入る大容量、マチも幅があるので、
学生さんの塾用のサブバッグに使ったりしてもすごくおしゃれですね!

リヴァイが表紙のFRaUレビューはこちらの記事です 笑
6~7月に読んだ漫画達



…というか、今調べたらもうどこも売り切れ、品切れ、完売、sold out…。
唯一amazonで、定価よりちょっと高い2,500円近くで出品者より販売されました。
amazon IL BISONTE 2014 AUTUMN/WINTER

でも通常販売されてるキャンバス×レザーのトートバッグと比べたら
2,500円はカワイイ金額に思ったり思わなかったり…

16,000円くらい。でもめっちゃかわいい…
この手書きで描かれた水牛とサインがたまらない。牛がぴょーんてとんでるのかわいい。


今回のムック本は2年ぶりという事でしたが、
もしかしたら来年も出るかもなので、
それを待つというのも手かもしれませんね。

全56Pの本の方は、ワニーさん(イルビゾンテ代表)がおしゃれで素敵でした 笑
日本の子供達に「サンタさんだ!」ってサインねだられるお話とか
ほっこりしました(*^д^*) あと、バッグを製作されている方々も素敵でした!

スーパーでのお買い物が楽しくな~る♪



今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
次回もまたお目にかかれたら嬉しいです♪
よければ北欧バナーや拍手クリックで、応援お願いします ┏○))ペコ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
テーマ : バッグ
ジャンル : ファッション・ブランド

Tag:ファッション  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ヌコジャ

Author:ヌコジャ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。